古代妄想京

アクセスカウンタ

zoom RSS オーラの泉スレッド

<<   作成日時 : 2014/03/31 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

19 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/13(水) 23:50:46 ID:FvHUmJGx0
  前田には将校よりヤバイのが憑いてるんだろ?w
  江原の目がイッてるぞw
521 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/13(水) 23:52:20 ID:JwopJ3PPO
  今夜はなんかヤバイ雰囲気だね
544 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 00:35:52 ID:8HbdWwjg0
  刀剣類は処分しなさそうだなw
565 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 01:33:26 ID:ivOuOOFo0
  前田の前世の春秋時代の閻魔大王みたいな格好をした人物って
  だれよ?
567 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 01:36:42 ID:rNMAXwZI0
  >>565
  私は未熟者だけど、私の見るかぎり
  孟嘗君だと思う。
  それから、後ろについている軍人というのは、
  226事件の青年将校だと思う。
569 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 01:39:45 ID:ivOuOOFo0
  >>567
  三島についていたのも226事件の青年将校って事だよね?
575 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 02:00:08 ID:iBgUKSVj0
  思想の話になるかもしれんが。
  前田を呼んで何言うかと思ったら。やっぱりなという感じだった。
  前田は在日でありながら在日に対して批判的なんだよちょっと右翼的な。
  それに対する遠まわしに止めろと言うだろうなと思ってた。
  江原のこと調べたらチラホラとあっちの血も入ってるってのが出てきたんだが
  やっぱりなと
590 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 07:11:11 ID:I5QKpbdbO
  >>567
  孟嘗君って、どんな事した人物なの?
593 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 08:12:20 ID:fmjertjV0
  前田日明が在日なのに何故右翼的なのか分かった気がする
  日本軍の青年将校が一杯後ろについてたんだね
605 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 10:47:22 ID:zRMHVKoX0
  つか昨日のは1時間ず〜っと緊張した。
 
  よっぽどなんか禍々しい人たちだったのかな>前田さんの周りの将校
  あの江原氏の沈黙と動揺がそのままオンエアされたということは、
  なにか意味深い重要な場面なのだろうなぁ…もうほとんど放送事故にも
  近い沈黙タイム…(((;゚Д゚)))
 
  今は普通に前田さんなのに『前世は中国の皇子』とか、15才くらいから
  歴史の戦士に興味をもった前田さんの意識にまた拍車かけとるよな。
  「処刑」とかの言葉も、今の前田さんにはもう、なんらかの栄養源に変わりそうだg。
  だいたい15才あたりって今までとは違う自我が芽生える典型的タイミングじゃないかな。
  でも、すごく見応えあった、昨日のは。
  あまり戦士に興味をもちすぎて心奪われたりするのはよくないのだな。
  単に目覚めて傾倒して深みにハマるなら三島さんか、ガンダムか、そんな風にまとめる事も
  できそうな気もしたけどダメだろうしな。
606 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 10:51:14 ID:mLoEgQYT0
  龍の写真、綺麗だったね〜
607 :567:2006/09/14(木) 10:59:17 ID:yzr8fFf50
  >>594
  私も、今回は美輪さんの政治的意図によって江原さんが、ある意図をもった
  方向に持っていこうとするのを私も感じました。
  まず、前田さんをお守りしておられるのは、北斗七星の化身である龍神、
  北辰妙見菩薩だと思います。神仏混合時代の神様ですが、明らかに
  神道の龍神様が前田さんを守っているのであり、前田さん自身も非常に
  徳の高い魂を持っておられ、自分を守っている神道の神の信仰を
  深めることこそ、彼の生きる道だと思います。
  そして、彼がもっている織田信長の宝剣こそ、彼の守り神だと思います。
  これは、人を切った邪念がついているので、竜神である玉依姫命を
  祀っている八幡神社でお祓いしてもらえば、持っていても問題ない剣で、
  むしろ、前田さんを守ってくださるでしょう。
  それを邪悪なものと断罪し、捨てさせようとするのは、美輪さんの
  ある種の政治的意図を感じます。
  前田さんは非常に尊い竜神の守護を受けているので、絶対に信仰するなら、
  神道を信仰すべきです。また、前世でも大変熱心に、妙見神を信仰していたようにお見受けします。
  しかし、226事件の青年将校に関しては、縁を切るべきというのは、
  正しいと思います。この人たちは思想的に偏っていて、この人たち自身も
  南朝方の亡霊に操られた傀儡にすぎません。
  神道を信仰し、軍国思想とは手を切るべきでしょう。
  また、江原さんや美輪さんが信仰を勧めようとする荒法師は、南朝方の
  長慶天皇の関係者だと思います。丸山弁護士についていた方でしょう。
  瀬戸内寂聴さんとも前世で関係がある人だとも思います。
  現在の天皇家と足利家に恨みを持っている系統の霊とお見受けしますので、
  かかわらぬほうがいいと思います。226の青年将校と同根で、あるように
  思いますよ、非常に危険だと思います。
  ただ、美輪さん自身が仰ったように、邪念をもった魂は聖霊によって、
  討ち払われますので、前田さんは決して美輪さんの甘言には乗らず、
  織田信長の刀も捨てなかったのです。
  これでよかったのだと思います。
  ただ、ぜひともお持ちの刀剣や骨董品はすぐに八幡神社に持っていき、
  お祓いをしてもらうことを強く願います。
608 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 11:04:15 ID:80kb+JnX0
  なげぇ・・・
609 :567:2006/09/14(木) 11:08:06 ID:yzr8fFf50
  >>590
  一言ではいえないけど、若い頃から苦労して、国家の安寧に勤めた人。
  いわゆる君主ではなく、君子です。
  端午の節句に生まれましたが、この日に生まれた子は親を酷すると
  中国の言い伝えがあったので、父親に殺されかけますが、母親が隠し、
  君主の子でありながら、不遇な少年時代を送ります。
  にもかかわらず、父親を敬い、父の前に進み出てからは、
  献身的に働き、国家に忠誠を尽くします。
  そして、自国だけでなく、中国全土の平和を考え、
  斉・魏・秦の宰相となり、春秋時代の安寧に尽くしました。
  あと、新羅の将であったこともあると思います。
  このとき、龍神信仰に目覚め、妙見神を信仰するようになったと思います。
  日本の武将になったときに信仰したのは関東に広く分布する
  妙見神と八幡神の玉依姫を一緒に祀った神仏混交の信仰神である、
  北辰妙見菩薩だと思います。
  妙見神も玉依姫命もともに龍神であり、妙見神は天の龍神、玉依姫命は
  海の龍神です。
610 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 11:09:46 ID:vsKSeUzT0
  ほう。まことに感服する次第のご指摘ですね。
  こんなに冷静かつ的を射るご意見はこのスレではまずお目にかかったことが
  なかった様に思われます。
  さぞかし神学をご勉強されておられる方とお見受け致しました。
611 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 11:11:42 ID:5+5HHDS3O
  三島さんが前田さんに「日本を変えてほしい」って言ってるらしいけど
  前田さんにそんなことできるのか?
612 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 11:18:48 ID:DtYe4ZpV0
  昨晩は実況で笑いまくったけど、ここは結構マジな人が多いんですね
  
  あのキチガイぶりを見てもこの流れか・・・
613 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 11:20:39 ID:zRMHVKoX0
  >>611
  そこ一番腑に落ちないとこだったな。前田さんの回は見応えはあったけど
  電波率も高すぎた。現実的に考えりゃ前田さんにできるわけねー。
  三島さんに話が関わると電波が半端じゃなくなることは理解できた。
620 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 11:47:29 ID:pKsG0Rq10
  ほんとによくわかんないんだけど、
  美輪さんは自殺を否定してるのに、
  三島はマンセーだよね。
  前田と三島は面識ないようだけど、守護してるのは前世因縁?
635 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 13:13:39 ID:N2HdyFSO0
  >>620
  >>前田と三島は面識ないようだけど、守護してるのは前世因縁?
 
  たぶん、かつて三島に憑いていた将校たちが、今は前田に憑依しているので
  三島が心配して連れてきたって事じゃない?
 
  それにしても、たしかに前田と江原はどことなく似てた。
645 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 14:33:45 ID:E2gRmoFE0
  旦那が前田をみて「この人からは何にもいいもんが感じられない」と言って
  鳥肌たててたよ。
  最後の太一とのコメントの時には少し良くなったみたい
653 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 15:16:40 ID:lscXYyVP0
  美輪さんを見ていると、色々恐ろしいものが見えてくるし、
  恨みを呑んで死んだ人の波動を感じるんだけど、
  テレビ朝日の元となっている朝日新聞社にはものすごい怨霊に
  突き動かされているのが見えた。
  「マニトウ」と名乗っている。
  すごい波動だ。
  「聖地を侵したるものを永遠に呪う」といっている。
  どこか外国からもってきた霊に取り付かれている。
  なんで、どこからこんな霊をつれてきたのかと、不思議に思う。
655 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 15:22:36 ID:3M3wZV910
  653は何者?
657 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 15:37:50 ID:lscXYyVP0
  昨日の番組を見ていて、三島由紀夫のものすごい悲しい波動を感じた。
  三島由紀夫という人は本来、気弱なインテリで、合理主義者で
  国のために死ぬような行為は無駄死にだと考えていたような人のようだ。
  芸術と歌を愛し、心から美輪明宏を敬愛していた。
  しかし、ある日、美輪とダンスを踊っているとき三島の服にパットがついているのを
  美輪がみとがめ、「あら、パット、パット、パット、三島さんどこに行っちゃったのかしら」
  と嘲笑したらしい。繊細で傷つきやすく、決して人には心を開かないが、心から敬愛していた
  美輪だけには心を開いてたのに、その美輪に嘲笑され、三島の心はズタズタに引き裂かれた。
  そして、心から愛する美輪のために、美輪に笑われぬために、わが身を鍛えた。
  しかし、まったく運動神経がなく、いくら鍛えてもたくましくなれない。
  そこで、運動神経抜群で筋骨隆々の軍の精鋭部隊の青年将校の霊と契約を結んだ。
  そして、その霊に取り込まれ、最後は自分の意思とは反対に割腹自殺してしまった。
  すべては美輪への敬愛のため。
  そういう波動を感じたよ。
  事実かどうか知らないけど、そういう波動だった。すごく哀しくて心が軋みそうになった。
659 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 15:58:33 ID:cQUgnEaL0
  >>653>>657
  すごいな。本当に?
  でも三島ってけっこう筋肉隆々としてないかな?
  よかったら俺の事も一丁みて欲しいもんだよ。変なものが憑いてる気がしてならないもん。
664 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 16:34:47 ID:pKsG0Rq10
  >>657
  ぎょ。美輪さんったら無神経。
  そのときのことをどう考えているだろう。>美輪さん
668 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 17:12:21 ID:Zhy7qnrX0
  >>653
  「マニトウ」ってネイティブ・アメリカンの言うところの強力な精霊らしいけど
  朝日はいつの間にそんなものをお持ち帰りしたのか・・・
678 :657:2006/09/14(木) 19:01:05 ID:T9CXhDXf0
  >>659
  すいません、憑依体質で、相手から何か強く訴えてこないかぎり、
  何も聞こえません。
  自分からは霊も呼び出せませんし、幽霊も見えません。
  >>664
  どうも、美輪さんが
  「三島さんは私が止めたのに、将校の霊と関係を絶ってくれなかった。」
  とふと番組の途中で思い出されたそうです。
  私には全然分からなかったんですが。
  それで、
  「そうではない、君を心から敬愛していたからこそ、将校の力が必要だったのだ。」
  と思われたように感じたのですが。
  三島さんという方はものすごく強い人に見えますが、すごく子供のような
  感性をもっておられるようにお見受けし、私も大変驚いています。
  そして、ひたすら、美輪さんから軽蔑されたり、呆れられることを
  極端に恐れているように感じました。
  でも、これは私が勝手に感じたことですので、こんなことを
  言ってもいいのかと、小説家、三島由紀夫を冒涜する行為ではないかと
  心苦しく思います。
  しかし、それにもまして、美輪さんから失望されることを恐れる強い
  気持ちを感じました。
  なにか、右翼のカリスマという感じが全然しません。
  本当に子供のように純粋で、愛情を求める方という感じがします。
  元々持っていたイメージと感じる波動がまったく違うので私も戸惑っています。
  >>668
  そうですか、ネイティブアメリカンの精霊でしたか。何で朝日新聞なんでしょうね。
  私もよく分かりません。
  なんか、戦後すぐに日本の占領政策を行うために日本に来たアメリカの行政官の背中に
  ついてきたようなイメージがあるんですが。
679 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 19:09:17 ID:vxYW/5Qf0
  俺も負のパワーを糧にしている節があるし、割と死に近い人間のようなきがする。
  前世と名残というか、生き方が現世まで持ち越してしまうことがあるようだが、
  俺の前世はよっぽど退廃的で、世捨て人みたいな没落者だったに違いない。もしか
  すると、薬中だったかもな。
   前田は、15歳くらいの頃に三島由紀夫関連の本に傾倒したらしいけど、俺がそ
  のくらいの年齢の時は、太宰治の「生まれてすみません。」て名文に衝撃を受けて、
  人間失格や斜陽だとかを読んでいた。そして、自殺に憧れるようになった。芥川も
  自殺したというから、芥川も読んだ。ボーカリストが自殺したというから、NIR
  VANAのファンになった。もっとも、NIRVANAは自殺を差し引いても素晴
  らしく大好きで、もっとも影響をうけたカルチャーだった。
 
   余談だけど、太宰の文って自己憐憫入ってるのか知らんけど、妙な陶酔感を抱か
  せるね。ていうか、個人的などうでもよい事をレスしてすんません。
681 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 19:17:25 ID:W31pO1JXO
  >>607あんた何者?なんちゃって霊能者?
683 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 19:20:19 ID:vxYW/5Qf0
  >>678
  いえいえ^ ^
  憑依体質ですか。自分も、江原の携帯サイトで診断した結果、憑依体質と出ましたよ。
  自分の場合、人の想念をキャッチしやすいようです。よく勘がいいと人から言われます。
685 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 19:24:36 ID:mhmN5X2F0
  既出かもしれんが三島氏も男色家だよ
 
  美輪さんと初めて出会った時、三島さんから誘ったらしい
  でも美輪さんが拒否してあっさり撃沈
 
  三島氏は美輪さんに片想いし続けてたのかな・・・
  美輪さんも当然その気持ちに気付いてると思うけど
693 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 20:45:41 ID:9sqoMTen0
  レス多いな
  やっぱりオーラの泉はすげえ
694 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/14(木) 20:49:35 ID:4qtbZXXw0
  つーか、昨日のは特にすごかった。何度か鳥肌だった
750 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 12:08:29 ID:6F05cMu30
  美輪さんは、神様系
  江原さんは、仏様系
  タイプが全然違うと思うよ。
752 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 12:27:37 ID:pNfMkU1q0
  美輪さんはキリスト教系の聖霊と仏教系の僧侶に守られていると思います。
  江原さんは明らかに出雲神がついているでしょう。
  私も江原さんが大のお気に入りですが、
  素盞嗚尊、大物主尊から格別に可愛がられているように感じる。
  大物主尊は大和の大神様なので、このような神様が人間を目にかけることは、
  大きな驚きだ。
  私も、大己貴尊を崇敬しているので、江原さんに対しては、格別な思いがある。
  しかし、最近、時々暗い影がさすときがあるから、非常に心配している。
  美輪さんには、南朝系の怨霊や登美能那賀須根毘古や麛坂皇子、押熊皇子などの
  影がチラチラ見えるので非常に怖い。
  美輪さんの力は呪詛、怨霊系、
  江原さんの力は透視系の力があるように思います。
753 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 12:54:26 ID:lHIhzY/O0
  すげぇ
754 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 12:54:30 ID:3HAQmdvd0
  美輪は瞑想だか読経だかしてる最中に美輪という名前が浮かんでそれを姓名判断すると
  とてもよかったから回りの強い反対を押し切って改名したといってたが、そのインスピレーションを
  与えたのは美輪=三輪=大物主、ってことはないだろうか。それともただの偶然だろうか。
755 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 13:22:46 ID:j8UXcr5V0
  >>752
  見た事ない、読めない漢字がたくさんある…
  勉強不足も良いところだな、自分。
759 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 14:37:14 ID:Z60IYfkP0
  なんだか、このスレは時々すごいレスが付くね。
  大変おもしろい。勉強になるなー。
765 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 18:41:23 ID:1X9dEt7RO
  >>752おたく何者?なんちゃって霊納車?
767 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 19:05:45 ID:AUtOdA5d0
  >>754
  言われて見ればその通り。
  美輪さんの周りの霊は、奈良由来の霊ばかりに思えます。
  荒法師というのは修験道だし、修験道の起こりは、
  大和国葛木上郡茅原(現在の奈良県御所市茅原)ですしね。
  南朝は大和吉野だし。
  麛坂皇子、押熊皇子も奈良だし。
  もっと古代の、現在に名も残っていない神様の残影も感じます。
  何か空恐ろしい感じがして、それ以上先に踏み込めません。
  天草四郎ってのがあまり感じないんですよね。
  そこを探っていくと、色々恐ろしいものがでてくるし。
  戦国時代、天草はポルトガルやイスパニアの奴隷商人が
  奴隷狩りをしていましたからね。
  その、子をさらわれた親の怨念が大声で叫びのたうつ映像ばかり
  頭に入ってきて、他のものがみえないんですよね。
  だから、天草四郎のことはわかりません。よくあんな修羅場で、
  天草四郎を探し当てたものです。その点、美輪さんの力はすさまじいのでしょう。
  私には、怨嗟の声にかきけされて、他の音は聞こえません。
770 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 19:59:36 ID:dd6xT4k50
  >>767
  オレはどうよ?
771 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 20:17:46 ID:AUtOdA5d0
  >>770
  オレは?とか言われてもわかりませんよ。
  結論として、わかりません。レスから読み取る力はありません。
  私は幽霊も見えないし、霊も呼び出せないし。
  ただね、天草の場合は強烈なんですよ。そんな不条理で悲惨で悲しい歴史が
  あったことを現在の人に知ってほしいという情念が。それが、何度も何度も、
  繰り返し頭に跳ね返ってくるんですよ。
  こういう話すると頭がおかしいと思われるし、誰か霊能者の逆鱗に触れて
  祟られたら怖いし。私自身、すごくジレンマの中で書いてるんです。
  ほかに、非常に心配しているのは、
  兵庫県明石市の朝霧駅の上にある古墳ですね。今は数年前からつぶされて、
  住宅開発されていますが。
  ここに明石国造の時代の玉依姫(国政を司る巫女)が埋葬されていると感じるんです。
  少しでも多くの人に、この場所に古墳があったことを知ってほしい。
  昔、日本で奴隷狩りがあった事実を知ってもらったり、住宅地に古墳が
  あったことを知ってもらうだけで供養になるんですよ。
  そういう事実があったことが人々の心に残り、記憶に残り続ければ、
  それが供養になるんです。
  私は、そのために書いています。興味本位や冗談じゃないです。
  霊の怖さは知っていますし、霊能者の念の恐ろしさも自覚していますから。
772 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 20:23:16 ID:dvYB9Cyq0
  >>771
  でもあなたが書き込む場所がなんで「2ちゃん」なんですかorz
  ここ便所のらくがきで有名なうんこが集まる掲示板ですよ…書いてある事が
  素晴らしいだけに感服する。なので「あ。ここ2ちゃんじゃん」と思うと
  余計がっかりするんだけどさ。
783 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 21:51:08 ID:gy0q8qqY0
  美輪が天草四郎だった時に前世の前田日明と会っていたそうだが
  なんでそんなことが分かるんだろうね?
  霊能者だから  ハイ ハイ
791 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 22:59:40 ID:AUtOdA5d0
  美輪さんが前田さんにお会いになったのは、鎌倉時代末期、
  南北朝時代の初めだと思います。
  島原の乱の時ではないと思います。
 
  美輪さんは北畠家の縁者の公家のように思います。
  前田さんは悪党と呼ばれる地方勢力の長だったと思います。
  江原さんは大和国金剛峰寺の僧侶でしたが、天皇が吉野に南朝を
  建てられたため、天皇のお世話をするために吉野に仕えられたように思います。
  このときの美輪さんの口癖は「大君に逆らう者は地獄に落ちる」であったように思います。
  この方の精神論のために、多くの家臣や庶民の血が流されたように思います。
  今世に来られたのは、精神論に陥らず、現実を直視するための、
  学びのために来られたように思います。
793 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 23:25:19 ID:r0JS26aK0
  >>791
  ちょっと質問。
  美輪は本の中で、自分は役小角と関係があるとかと言っているが、
  そっちの超能力系の人間という事か?
  また、もし分かったら役小角と国常立神との関係についても
  教えて欲しい。
798 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 23:48:27 ID:AUtOdA5d0
  >>793
  私は、美輪さんの本はまったく読んだことがありません。
  ただ、私の頭の中に浮かぶのは、兵庫県朝霧駅の上にある古墳。
  この古墳をお祀りしておられた方が七白大明神という方で、
  妙見神を崇敬する新羅のお血筋の姫君が棚機女という儀式によって
  古墳の聖霊をお慰めしていたように感じます。しかし、
  天智天皇の御世において、何ゆえか天皇の逆鱗にふれ、
  このご一族は東国に流罪となります。そこで、玉依姫命と妙見神を
  合従した北辰妙見菩薩の信仰を広めます。
  畿内においては、妙見神の信仰が不自由になったため、妙見神と国常立神と
  故意に混同して崇拝したのではないかと思います。
  役小角は韓国連の讒言によって小豆島に流されますが、これは、朝廷が
  大和の土地神、大和朝廷が大和に来る前の神々のご神威が役小角の能力によって、
  覚醒することを恐れたからだと思います。大和から役小角を引き離しことが
  目的であったと思います。
  国常立神は、大和朝廷以前の様々な大和の地の地神の総称であるように思います。
  そこから連綿と続く思想の増殖、登美能那賀須根毘古、麛坂皇子、南朝、226へと
  続く、霊的導きによる思想の増殖こそ、天皇家がもっとも恐れることであり、
  その思想という言霊の増殖と怒りと恨みの連鎖を抑えるための慰霊であり、
  そこに神道の根本があると思います。
800 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 23:53:28 ID:BqcfrW870
  >>798
  これからもあなたのお話が聞きたい。
  なんか信じられる人だとわかってきた。
801 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/15(金) 23:59:31 ID:MfSTE13E0
  >>798
  興味深いテーマですね。
  詳しいところは難しくてよく分からないが、要するに
  天皇家が日本を統一した為に、それ以前の民族や神々の怨念を
  天皇が祈って鎮めているという構造があり、しかしあっちこっち
  に被支配勢力の霊魂やら神々が時折吹き出してくるという事かな?
  美輪はその被支配者の霊団に影響を受けている、あるいは支配されている
  のか。
  田中角栄(越山会)が、山の民とか、そういう勢力の末裔のネットワークで、
  結局は滅ぼされたとかいう話を聴いた事があるが……。
 
  それがテレビ朝日でオーラの泉で美輪、江原を出している事と
  何か関係があるのかな? 朝日新聞に妙なやつが取り付いていると
  いう上のほうに書き込みもあったが。
803 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/16(土) 00:08:30 ID:5UpG5lmj0
  美輪=三輪山信仰との関連は、どうやら確実のようだな。
  そこに美輪が何度日本に転生しても、変わらぬスタンスが
  隠されているようだ。反体制意識というか……
 
  江原が、「こうしてみると昔山伏だった人が
  多いですね」とゲストを見て言っていたが、それは同じ波長を
  持った人間が、集まってくるのかもしれない。
  そういう系統が集まって、朝日で、霊的世界といえば
  これが本流だ、と言わんばかりにテレビで大宣伝とか?
821 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/16(土) 03:49:10 ID:v1rlfhFt0
  三輪山は邪馬台国の都があった場所。卑弥呼の家系の4代目の女性に霊能力がなかったから
  入り婿として入って王になったのがナガスネヒコで、彼は神武に滅ぼされて天皇家に怨みをもっている。
824 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/16(土) 06:33:34 ID:o3IPk7VR0
  三輪山は大和朝廷より以前からも、古い信仰の聖地で、
  三輪山信仰は天皇家のものとは別だった。
 
  ところで、美輪の因縁である「まつろわぬ民」は天津神、
  国津神というのと関係あるのかな? それがなんだか分からない。
  誰か知っている人教えて。
834 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/16(土) 12:21:12 ID:+P99KU7D0
  >>772
  現代に残る織田信長の若き日のイメージは、弟の織田信勝のもので、
  実際の若き日の信長は家に篭もり、南蛮渡来の鉄砲を分解したり組み立てたり、
  外国の茶碗を集めたり、集めたコレクションを君主の斯波義統と見せ合って、
  一緒に女物の着物を着て踊ったりしていました。
  国を乗っ取る野心はなく、尾張国内を統一したら、斯波家に尾張を譲り、
  自分は隠居しようと考えていました。
  また、小指にツバをつけて鼻をほじり、鼻くそをとって、大きな鼻くそが出ると、
  しばらく眺めていたり、いじったりしていたようです。
  当時の人たちは、信長と斯波の君主の
  集まりを、タン壺に集まるウンコのような人たちと陰で言っていたそうです。
  信長の父親も、息子が理解できず、弟の信勝のほうを高く評価していましたが、
  祖父が、信長の経済に関する才能を見抜き、父親に強く信長に家督を
  譲るよう、迫ったようです。
  信勝は、時代の最先端である鉄砲を大量に買い込み、戦争に勝つことを主張しましたが、
  信長は、鉄砲よりも経済の活性化、物流コストの軽減を訴え、鉄砲の購入を後回しにするよう、
  主張していました。この言動から、当時の家来たちは、信長のことを時代遅れの守旧派と
  呼んでいました。
  そして、信勝を応援する自分たちこそ、革新派であり、進歩派で、時代の最先端を行く
  人間だと信じていたようです。
  書きたいことは沢山ありますが、書き込み規制があって、書ききれません。
  >>812
  私は向こうから強く主張したい波動が来たとき、それを受け止めるだけです。
  私から何か霊をコントロールなどできません。
  また、文体がコロコロ変わるのも憑依体質のためです。
  私自信はきわめて凡庸な人間で、皇室に対して口をさしはさむなど、
  恐れ多いことはできません。
835 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/16(土) 12:36:00 ID:BllWDqwg0
  >>834
  斬新な信長像ですね。これと似たようなものはお目にかかったことはないかな。
  誰か近いことをいっている人っている、あるいはかすっているかなっていう人はいた?
837 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/16(土) 12:50:12 ID:+P99KU7D0
  >>835
  いません。たとえば、桶狭間ですが、武功夜話など現代の信長史の主流になっている
  学説と、私の感じるものはまったく逆です。
  信長は、今川義元を尊敬しており、裕福な豪農の息子で、針の行商で
  尾張と駿河を行き来し、大きな財を手に入れていた豪商、木下藤吉郎を
  通じて、駿府の様子を細かく聞きだしていたようです。
  楽市楽座も今川義元の政策を真似したものだそうです。
  また今川義元も織田信長の非凡な才能を見抜き、早期に叩き潰そうとしたようです。
  しかし、桶狭間は京都への上洛戦ではないようです。
  信長は、桶狭間の戦いを、今川が、国境の砦の補給路を遮断して、孤立させ、
  徐々に浸蝕している国境紛争だと考えていたようです。
  今川義元も、信長が非凡であるがゆえに、信長が自分の作戦を見抜くと予想していたようです。
  そして、信長が補給路を確保するために進出したところで、背後を遮断し、
  信長を包囲し、一気に今川義元の本隊で襲撃して織田信長を殺そうという
  作戦を取ったそうです。完全に今川義元の作戦に織田信長がはまった形です。
  しかし、そこで偶然急激な雨が降り、敵味方入り乱れたときに、織田信長の
  本隊と今川義元の本隊が遭遇したそうです。今川方は織田を包囲しており、
  部分的には密集隊形の織田方の数が多く、偶然に今川義元の首を
  討ち取ることができたそうです。
  しかし、織田信長は、最初からこれを国境紛争と考えており、まさか
  今川義元本隊が出てきているとは考えず、大将首を討ち取った報告を受け、
  「松平元康の首を討ち取ったか。」と言ったそうです。
864 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/16(土) 19:04:05 ID:V06hEUNa0
  >>837
  ヒトラーの予言なるものはどう思いますか?
  ヒトラーも憑依体質で操られて未来が見通す力があったようですが、
  どう見えます??
  ぜひお答え下さい。
871 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/16(土) 21:28:01 ID:iWQ4wnCR0
  >>864
  すいません。
  全然分かりません。
  ユダヤ人、ワイマール、作為、とか単語が浮かびますが、
  実際分かりません。
  ヒッタイト、カルタゴ、バールと単語が浮かびましたが、これ以上は
  まずいと思って、そこでやめました。
  申し訳ないのですが、私には、この人はどうも被害妄想に思え、どうしても
  共感できません。ですから、これ以上入り込めません。
  なにか呼吸が苦しくなって喉が嫌な感じがして吐きそうな感じですので、もうやめます。
  
  長文を書いたことで怒られたので落ち込んでいます。
  少しおとなしくしておきます。
882 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 00:11:30 ID:QVv4pCWE0
  >>876
  サイババについては何か感じますか
  世界中で少年たちがサイババに性行為を強要されたと告発して、
  信者が激減してるのですが。
886 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 00:39:48 ID:w26h85MQ0
  江原は上の霊だけではなく、下の霊とも同調しやすく、
  さらに、助けて欲しいとすがってくる霊が山ほどいるので
  集まってきやすい。それで、彼の言葉の中に、高い世界のものも
  あれば、低い世界からのものもまじっており、
  文章を読んでいると体調が悪くなる人もいる。
  想像だが、オーラの泉では、高級霊界が特別監視しており、
  いつも以上に周囲に光をたくさん降ろしている。
  低級霊が見える時も最終的には高級霊界で締めくくるように
  しているのではないか。
  それでも、この間みたいに、画面から終始重苦しい波動が
  出ている回が何度かあるが。
  見ていて気分が悪くなった人も、いるのではないだろうか。
890 :864:2006/09/17(日) 07:29:22 ID:65VuSEAk0
  >>871
  お返事ありがとうございます。
  回答するにあたり、気分を悪くされたようでしたら、すみませんでした。
  お体ご自愛下さい。
  ありがとうございました。
892 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 08:13:49 ID:8W4VFXLa0
  >>890
  お役にたてずすみませんでした。
  昨日はどうも三島由紀夫氏の残像思念が強くて混乱してしまいました。
  一日寝たらかなり体調がよくなりました。坂本竜馬を思念していたら、
  フリーメイソンが頭に浮かんできたので、ヒットラーではなく、そちらの方から
  秘密結社について、色々思念してみました。
 
  それから、頭の中に浮かんでくる単語は日本語ですね。
  何で、ドイツ語じゃないのかは、意味が分かりません。
  あれから、薔薇の騎士団の映像が頭に浮かびました。3本の剣を
  空中で交差させる。そして、緑の板に白抜きの円のデザインで、中にまんじ(卍)
  の絵が描いてあります。その板を裏返すと、赤い板に白抜きの円、ハーケンクロイツ、
  これは悪魔崇拝の儀式ですね、反キリストの意味を隠蔽するために、東洋の
  マンジを逆にしたのをハーケンクロイツに使ったのだと思います。
  >>824
  三輪神社、二上山、生駒神社になにかヒントがあるかもしれません。
  >>882
  サイババからは何も感じません。
893 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 08:25:23 ID:8W4VFXLa0
  >>879
  スレにも迷惑がかかるし、これ以上は霊的な事を書くのは止めようとおもっていたんですが、
  どうしても伝えたい意思を坂本竜馬から感じましたので、それだけは書かせてください。
  私も正直、グラバーの傀儡説やイギリスの政治的な話は知識として知っていました。
  その知識を霊視として面白おかしく書いて、人々を驚かすことは簡単です。
  しかし、私に強く伝わってきたことは、霧島の苔むした、小さな箱みたいな温泉でした。
  すこし白濁していました。それから、質素な着物、黒と赤の縦じまの着物を着た、
  ちょっと気のきつそうな女の人が山で笑いながら木や鳥に向かってピストルを
  撃っている風景、霧島の高千穂峰に登り、その女の人が天の逆矛を引き抜き、
  同行の薩摩武士がにらんでいるところ。そんな、意味も無い映像ばかりでした。
  しかし、それが一番言いたいことでした。失望させてすいません。
  知識として、暗殺は薩摩陰謀説や、イギリス軍と武器商人グラバーの
  支援など知っていますが、霊視では、まったく、カケラもそんなものは
  でてきませんでした。失望させたくはなかったのですが、嘘はつけません。
 
  それから、このスレには色々と迷惑をかけましたし、
  私を快く思っていない人の気配もヒシヒシと感じていたので、
  これで、霊的な話は終わりにします。
  スレ違いでもありますし、霊的にも少し危ない感じになってきてましたので。
  それでは、皆様、スレ違いで迷惑をおかけしてすいませんでした。
895 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 08:31:50 ID:V8LTXBmjO
  いやー!面白いので、ぜひブログを作ってください!その折にはこのスレにアドレスを!
911 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 19:25:15 ID:Kn6TSLvq0
  >>895
  ブログってやったことないんですが、
  どこかいいところありますか?
912 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 19:45:56 ID:V8LTXBmjO
  私はブログ詳しくないのですが、ライブドアなどどうでしょう。
921 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 21:30:59 ID:Kn6TSLvq0
  >>912
  http://blog.livedoor.jp/ninzya5/?blog_id=1946310
  ありがとうございます。
  よく要領が分からないですが、とにかく、ライブドアでブログを作っていました。
922 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 21:51:15 ID:V8LTXBmjO
  早速お気に入りに登録しました。連載楽しみにしてます。
924 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 22:38:14 ID:QVv4pCWE0
  >>921
  自分もお気に入り登録しました。
  個人的には古代からの出雲、天孫の神様たちが歴史にどういうふうに関わってきたのかをやってほしい。
  あと平岩浩二氏の「霊的見地から見た日本史」は純粋に読みものとして面白いですよ。
  いい刺激にもなると思うので機会があったら是非読んでください。
925 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 23:05:27 ID:YiYbYKkK0
  坂本竜馬について質問した者です。
  連載楽しみです。期待しております。
  手の届かない存在の江原と違い、
  質問に応えてくれる意味で貴重な存在です。
927 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 23:11:59 ID:YiYbYKkK0
  引き続き、坂本竜馬について
  書いてくれるとありがたい。
  竜馬について、物凄く霊視結果を知りたがっている人が
  居て、その人にも今、ブログを教えました。
  できればしばらく竜馬をシリーズ化していただきたい。
  他にもいろいろ歴史テーマは、あると
  思うけど、それは今後という事で。
  竜馬の真実は、結構話題になると思う。
  よろしくお願いします。
928 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2006/09/17(日) 23:12:26 ID:qtdi0FlT0
  >>921
  自分は聖徳太子のことが知りたいです。















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーラの泉スレッド 古代妄想京/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる